FX初心者の為のFX入門講座


まず最初に、FXというのは世界中のお金を取引する金融商品です。もう少し詳しく説明すると、円やドルなどのお金を組み合わせた通貨ペアというものを取引します。

FXのイメージ写真


通貨ペアの値は、上がったり下がったり変化をします。その値動きがこの先どうなるのか予想をして取引するのがFXです。わかりやすく言うと、上がるか下がるかを当てるゲームです。


必要なもの


FXを始める為に必要なものは、資金、インターネット回線、端末、身分証、銀行口座、マイナンバー、FX口座です。

・資金
・インターネット回線
・PCやスマホなどの端末
・身分証
・銀行口座
・マイナンバー
・FX口座

資金ですが、FXは5万~6万円あれば取引ができるので、それ以上の金額を用意しましょう。身分証と銀行口座とマイナンバーは、FX口座を作るときに必要なものです。


取引について


FXは買いからでも売りからでも取引を始めることができるので、値が上がっているときだけではなく、値が下がっているときでも利益を狙うことができます。

そして、FXは平日24時間取引が可能です。取引手数料は0円が基本です。

取引時間:24時間
取引手数料:基本0円


人気の通貨ペア


日本人トレーダーに人気の通貨ペアは、日本の円とアメリカのドルを組み合わせたドル円です。その他に、ユーロ円やポンド円なども人気があります。

ドル円:USD/JPY
ユーロ円:EUR/JPY
ポンド円:GBP/JPY


取引の流れ


取引はFX口座を作ったFX会社のホームページにある、取引ページや取引用のアプリなどで行います。取引する通貨ペアを選び、数量を決め、注文を入れるだけです。とても簡単なので1回取引をするとすぐに慣れると思います。


PCの取引画面
PCの取引画面

スマホの取引画面
スマホの取引画面



予想


値動きがこの先どうなるのか予想する方法は人それぞれです。決まりなどもないので、好きなように予想してください。


税金


FXの税金は約20%です。1年間で儲けた金額に対しての税金なので、マイナスだった場合は税金は発生しません。


FX口座


FX口座を提供している沢山のFX会社の中で、おすすめのFX会社は大手のFX会社です。大手なので当然沢山のトレーダーが利用しています。沢山の人が利用しているということは、それだけ内容がしっかりとしているということです。

DMM.com証券


上の会社が大手FX会社です。口座は無料で作れるのでお金はかかりません。


取引までの流れ


FX口座を作る→資金をFX口座に入金する→取引する。これだけです。


FX用語


約定(やくじょう):注文を出して売買が成立すること。

ロング・ショート:ロングが買い、ショートが売り。

決済(けっさい):買ったものを売るなどして売買取引を終わらせること。

損切り(そんぎり):取引を終わらせて損を確定させること。

利食い(りぐい):取引を終わらせて利益を確定させること。

トレンド:値動きの傾向、方向、流れのこと。

ポジション:通貨ペアを保有していること。

手法(しゅほう):取引方法、取引のやり方のこと。


関係団体


金融庁

金融先物取引業協会

証券取引等監視委員会
関連記事

タグ : FX入門 FX初心者 FX基礎知識

« next  ホーム  prev »

Google+

Twitter

ブログランキング