FXの取引の流れ


FXの基本的な取引の流れを説明します。とても簡単なので、一度取引を経験したらすぐに慣れると思います。

nagare001.png



入金


まず最初に、銀行口座からFX口座に取引の資金を入金します。会社によっては、一度メインの口座に入金してから、FX口座に資金を移動させるという流れの場合もあります。


選ぶ


次に、取引をする通貨ペアを選びます。通貨ペアを選んだら、チャートを表示させて値動きを見ます。


予想


通貨ペアの値が上がるのか、下がるのか予想をします。


注文


どうするか決まったら注文を入れます。注文を入れて取引が成立することを約定(やくじょう)といいます。


決済


保有しているポジションを決済します。儲けている状態で決済して取引を終わらせることを利益確定といいます。逆に、マイナスの状態で決済をして取引を終わらせることを損切といいます。
関連記事

タグ : FX初心者

« next  ホーム  prev »

Google+

Twitter