値動きの予測が出来ないなら飛びつくのもアリです


値動きの予測をするのは難しいので、うまく予測が出来ない人もいるかと思います。どうしても予測をすることが出来ないなら、値動きの流れに飛び乗る方法を試してみるのもいいと思います。

tobi001.png


具体的な方法ですが、何かの材料によって値が大きく動く時があると思います。その大きな値動きの流れに乗って同じ方向に注文を入れます。値動きがすぐに終わったり、反対方向に動き出したりする事があるので、値動きを確認したらすばやく注文を入れて流れに乗らないといけません。


なるべく早く終わらせる


注文を入れてうまく流れに乗れたらすぐに利益確定して下さい。飛びついた後はすぐにそこから離れます。1回のトレードで大きな利益を求める方法ではありません。そして、この方法は飛びついてすぐにプラスになるのが基本なので、そうなっていないのならすぐに損切りをしましょう。


もう少し慎重にやりたい人は


すばやい判断が怖くて出来ない人もいると思います。そういう人は高値更新を確認してから注文を入れると良いと思います。たとえば、大きな値動きで100という数字まで上がったとします。


tobi002.png


そこから少し戻していた値が、また上がりだして100を越えたのを確認してから注文を入れるのです。1度つけた高値を更新するということは上昇のチカラが強い証拠です、少しでも慎重にやりたい人はそれを利用してみましょう。高値更新で説明しましたが逆の安値更新でも同じです。


これもトレード


以上でやり方の説明は終わりです。なんだか慌てて飛びついてるみたいでカッコ悪いと思うかもしれませんが、「素直」に「トレンド」に乗り「順張り」をするというポイントをおさえた方法なのです。

プロと呼ばれる職業トレーダーの中にも、こういう方法を使う人がいるのでバカにする事は出来ません。値動きを先回りする事だけがトレードではないのでこういう方法もアリです。
関連記事

タグ : FX手法 予想

« next  ホーム  prev »

Google+

Twitter

ブログランキング