長期的な値動きを知る為に各社発表の経済見通しを見る


長期的な値動きの予想をする時に役に立つのが、銀行や証券会社が発表している経済見通しです
普通の人が何もない状態から長期予想をするのはほぼ不可能なので、専門的な会社が出している

情報を参考にした方が効率的です。FXは短期取引をする人が多いので長期の予想なんて必要が
無いと思うかもしれませんが、短期の取引がメインであろうと長期の値動きを知る事は必要です


経済見通しとは


経済見通しというのは簡単に言うと、この先の経済がどうなるのかを予測したものです。銀行や
証券会社や経済研究所などが世界中の膨大な情報を分析して予測を出しています。無料で見れる

ものがほとんどなので、定期的にチェックしてこの先の経済やお金の流れをイメージしましょう


各社の経済・為替見通し


野村證券 野村のレポート https://www.nomura.co.jp/market/report/outlook/ex_ed.html

日本総研 為替相場展望 http://www.jri.co.jp/report/medium/publication/exchange/

みずほ総合研究所 http://www.mizuho-ri.co.jp/publication/research/forecast/index.html

三菱UFJリサーチ http://www.murc.jp/thinktank/economy/economy_prospect

三菱東京UFJ銀行 経済レポート http://www.bk.mufg.jp/rept_mkt/keizai/

内閣府 政府経済見通し http://www5.cao.go.jp/keizai1/mitoshi/mitoshi.html


参考までにいくつかの経済・為替見通しのあるページをご紹介しましたが、他にも様々な企業に
よる沢山のレポートがありますので、Google検索で探して読んでみると面白いと思います


あくまで見通し


ご紹介をした経済見通しですが、有名な企業が出しているから、もっともらしい理由で書いてい
るからといって全てをそのまま信じてはいけません。見通しはあくまで見通しなので、当たる事

もあれば外れる事もあります。少しでも見通しの的中精度を上げる為には、複数の見通しを見る
事です。いくつかの違う会社が同じような予測をしていれば、当たる確率は高くなると思います

関連記事

  1. この記事をはてなブックマークに追加
2014-06-07 20:16 : トレードで儲けるヒント :
« next  ホーム  prev »

Google+

Twitter

FXブログランキング