タブレットでFXを始めよう!各FX会社の対象機種まとめ


タブレットでFXをすることはできますが、どんなタブレットでも良いというわけではありません。FX会社ごとにタブレットの推奨性能というものがあります。

tabr001.png


対象機種


< GMOクリック証券 FXネオ >

iPad用アプリ、iClickFXneoプラス
tabumato002.png

対象OS:iOS 6.0以上

アンドロイド用アプリ、FXroidプラス
tabumato003.png

対象OS:Android 2.3以上


< DMM.com証券 >

iPad用アプリ、DMMFX ADVANCE
tabumato004.png

解像度:1024x768
OS:iOS(iPad2以降) 5.1以上
メモリー:2GB以上
CPU:Apple A5 デュアルコア 1GHz以上


< FXブロードネット Tabletアプリ >

tabumato005.png

iOS6.xのiPad(iPad2以降)
Android 3.2以上


< JFK株式会社 >

iPad版:iOS 4.3 以降
Android版:Android2.2 以上

Windowsタブレット

WindowsRTは対応していない
Windows8.1は動作補償対象外


FX用のタブレットはメモリ2GB以上で、なるべく新しいOSが入ったものが良いと思います



タブレットが使えるFX会社


タブレットを使う事が出来るFX会社をまとめている記事がありますので、FX口座を開設したいと思っている人はご覧になってみてください。タブレットで取引や口座開設が出来るFX会社
関連記事

タグ : タブレット FX会社 おすすめ

« next  ホーム  prev »

Google+

Twitter

ブログランキング