適応能力が無ければFXで生き残ることは出来ません


相場は常に同じではなく、様々な要因により変化をします。変化をするのでその変化に合わせて自分も変わらなければ相場の世界で生き残る事が難しくなります。

tekiou001.jpg


相場の変化に適応する為には相場に関係する情報を調べて分析をし、変化をした相場に合った方法を選択する必要があります。


変化する


取引をやっていると、値動きが先月とは違う感じだなとか、先週とは動きが別物だなとか思う事があると思います。しばらく一定の値幅でしか動いてなかったのに急に大きく値動きしたりとか長期の時間でチャートを見た時に、あきらかにいままでとは違う動きに変わっていたりとかよくあると思います。

この値動きの変化の理由は様々なのでここでは説明しませんが、相場に関わる何かが変わると値動きも変化をします。つまり、相場というのは常に同じ動きをしないわけです。


通用しない


相場は変化をするので、ずっと同じやり方を続けるのは危険です。運よく勝ちパターンを発見したとしても、それがずっと使える事はありません。その事に気づかないまま同じ方法でトレードを繰り返してしまったら、今まで必死に稼いだ資金が無くなってしまう可能性が高いと思います。


適応する


相場の変化に気づく為には沢山の情報を頭に入れる必要があります。値動きに関係しそうな事を調べて、その情報を把握したり分析したりします。とても面倒な作業ですが、やるかやらないかで大きな差となります。

正しい分析が出来ていれば、値動きの変化も理解出来ますし、変化する前にこれからどうなるのか予測が出来ると思います。しっかりと相場の変化を理解出来ていればその相場に今のトレード方法が合っているのか、合っていないのか分かるので、その時の相場に合わせたやり方を選択する事が出来ると思います。

自分の何かを変えるのはとても大変な事なのですが、相場は変化をするので、その変化に合わせて自分も変わらなければいけないと思います。


生き残る


ご存じだと思いますが、長い地球の歴史の中で何度も大きな環境の変化が起こりました。その変化を乗り越え生き抜いた生き物は1番強い生物ではなく、環境の変化に適応する事が出来た生物です。どんなに強くても生き残る事が出来なければどうしようもありません。相場の世界も同じようなものだと思います。
関連記事

タグ : FX上達

« next  ホーム  prev »

Google+

Twitter

ブログランキング